地域別-二重整形

町田の二重整形(埋没・切開)おすすめクリニック

町田で二重整形(手術)ができるおすすめのクリニックをまとめました!二重整形(手術)の値段も各クリニックによって差があるので、安い二重整形手術ができるクリニックを探している方はぜひ参考にしてください。

町田でおすすめの二重整形(手術)クリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

施術法 料金
ナチュラルベーシック法 両目1点7,350円(税込)
両目2点14,700円(税込)
湘南二重術 両目2点29,800円(税込)
両目3点44,800円(税込)
腫れづらいばれづらい二重術 両目2点90,000円(税込)
フォーエバー二重術 両目191,560円(税込)
クイックコスメティーク法 両目191,560円(税込)
クイックコスメティーク・ダブル 両目(笑気麻酔込)299,560円(税込)

町田の湘南美容クリニックの店舗情報

▼町田院

住所 東京都町田市原町田6-3-20 TK町田ビル5F
アクセス
  • 小田急町田駅 西口から徒歩1分
  • JR町田駅 北口から徒歩1分
診療時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
休診日 不定休
予約 >>予約はこちらから<<

詳細ページ公式ページ

東京美容外科の病院の特徴は、どのドクターも皆、実績があり高い知識と技術を持っているということです。町田のSBCの特徴としては、気軽に美容の相談と施術が受けられることもあります。二重整形が評判がいいのは、理想の目元に大きなダウンタイムもなく近づける施術が選べることにもあります。クイックコスメティーク法などもありますから、ますでメイクをするくらいの気軽な感じで、短時間での二重術で可愛い二重を手に入れることができます。

東京美容外科の病院の違いとは

東京美容外科の病院は在籍しているドクターの技術の高さも評判が高いものです。今では美容医療のクリニックが一般的なものとなって、エステサロンへ通うように、美容クリニックへ行くこともできます。その中でも低価格な治療代を提示しているクリニックの中には、経験値の浅すぎるドクターが、経験のほとんどない状態で手術をしているケースもあります。研修医上がりでの医療トラブルを起こすこともある中で、東京美容外科ではベテランのドクターによる、高度な美容医療の施術を受けることができます。一定の機銃を満たしたドクターしかいないのが、東京美容外科です。

町田の湘南美容外科の魅力

町田の駅からも近い場所にある湘南美容外科は、気軽に立ち寄れる美容クリニックとしても人気が高いです。もっと大きな絵もとにしたいとか、くっきり二重にしたい人には、二重整形で魅力を向上させることができます。SBCの二重整形は大変評判が良いもので、それは施術方法を選択できることと、お手軽に二重に出来る施術もある点が大きな魅力です。埋没法は人気が高くて、時間は短いあいだにできますが、仕上がりはキレイに二重ができます。糸は内側から止めるために、傷跡も目立つことがありません。しかも、抜歯をする必要もないですし、とてもお手軽です。

美容医療の病院の選び方

東京美容外科の病院は、とにかくドクターの腕には自信がある為、確実に高い技術力で美容治療を受けたい人にはピッタリでしょう。町田エリアではSBCが高い人気があり、その理由としては比較的リーズナブルな治療価格で施術を受けられるというのもあります。オススメポイントとしては、目元の美容治療で憧れのぱっちり二重にもつかずける施術メニューです。目頭切開と埋没法による平行型二重の手術も、ドクターの得意とする美容治療です。人工軟骨でのナチュラルな鼻筋になる、プレミアムソフトプロテーゼなども、鼻筋美人になりたい人には向いています。

短時間で施術可能、埋没法による二重術

埋没法とは、髪の毛よりも細い特殊な糸を使ってまぶたの裏を点で留め、二重のラインを形成させていく二重手術です。切開法と違ってメスを使わず、抜糸や通院も必要のないことから数多くあるプチ整形の中でも人気の高い施術となり、万が一気に入らない場合は元に戻すことも可能なので気軽に受けるという方も多くいます。メリットの多い埋没法ですが、デメリットもあります。後でトラブルにならない為にも、施術を受ける前に埋没法についての知識を覚えておきましょう。

埋没法のメリットとデメリット

埋没法はメスを使わないプチ整形で短時間で施術可能な為、切開法と比較して腫れや痛みが少ない事や値段が安い事、気軽に施術を受けることが出来るというメリットがあります。抜糸や通院の必要もなく、長期間のダウンタイムを取ることが出来ない方にも受けやすいといえるでしょう。デメリットとしては二重ラインが元に戻りやすいことや、まぶたの脂肪が多い方は希望通りの二重を作ることが難しいことが挙げられます。湘南美容外科ではオリジナルに開発された独自の糸を使い、二重を長く保つことが出来る他、まぶたの状態や希望の二重ラインに合わせて糸の数や場所を決めていきます。

切開法との違いとは?

切開法での二重手術はメスを使い、縫合もする為抜糸や通院が必要になります。値段も埋没法と比べて高く設定されていますが埋没法では元に戻りやすい方やまぶたの脂肪が多い方、欧米人の様なくっきりとした二重にしたい方などは切開法が向いているといえるでしょう。一重に戻る心配はなく、半永久的に二重ラインを持続することが出来ますが、元に戻したり一度形成したラインの変更などは基本的に出来ません。施術を受ける前に二重のラインや幅などは慎重に決めておきましょう。また、腫れも強く出るので埋没法よりもダウンタイムの期間は多くとる必要があります。

二重のシミュレーション

湘南美容外科では、カウンセリングの際に重瞼棒という器具を使って希望の二重ラインのシミュレーションを行います。ここで自分に似合うラインや希望のラインを見つけ、しっかりと決めていきましょう。埋没法での二重手術は短時間で施術可能なプチ整形ですが、希望や不安なことはしっかりと伝えておかないと後でトラブルになる可能性もあります。他にもダウンタイムにかかる期間や費用など、細かいこともどんどん聞いて不安を解消させましょう。また、手術後も担当医によるメールアフターフォローシステムがあるので、術後に不安なことがあれば相談しましょう。

埋没法や2点留め法?二重手術の効果について

二重手術には、メスを使用し切開する切開法と、メスなどで切らずに糸をまぶたに埋め込んで留める、埋没法という方法があります。今では二重手術の技法も進化してきて、手術の手法も種類も増え、なりたい目元になれるよう様々な工夫がされています。気軽にプチ整形できるようになった今の時代ですが、自分にぴったりな二重になれるように、湘南美容外科で提供されている様々な二重手術について、それぞれの特徴や効果等を紹介していきます。

切開法と埋没法との違い

切開法と埋没法との違いは、瞼を切るか切らないかの違いです。切開法では、その名の通りメスを使って瞼を切る事によって、くっきりはっきりとした二重をつくる事ができます。埋没法は、二重ラインの皮膚の部分を瞼の内側から留めるだけなので、抜糸も必要ありません。

埋没法のメリットとデメリット

切らないで済むという気軽さから人気の方法です。二重専用の針と、髪の毛よりも細い医療用の糸を使用し手術を行うので、安心、安全で、施術時間も短く、通院もしなくてすむのもメリットの一つです。時間がたつにつれ、二重の幅が狭くなってくることもあります。

湘南美容外科の完全埋没法

他のクリニックでは2点留め法のように、2点を固定する方法をとっている事も多いですが、瞼に留める糸の数は厚みや脂肪の量で変わります。カウンセリングで、なりたい二重の幅や、元々の瞼のタイプを考慮し、2点留め法だけではなく、ベストは糸の数を決めていきます。

切開法のメリットとデメリット

この手法の最大のメリットは、しっかりとした深い二重ラインを半永久的に残すことができるということです。糸を留めるだけでは深くて幅のある二重が出にくかったり、埋没法での二重のラインが薄くなってしまう方にお勧めです。ただし、手術後の腫れは約2週間続きます。

まとめ

プチ整形は、時間的にもコスト的にもかなり身近なものとなってきました。二重瞼の手術も、技術の進化につれて、ニーズに合わせた様々な効果や特徴のある手術が登場しています。理想の二重幅にしたい、術後すぐにメイクがしたい、などのニーズに答えた方法がきっとみつかります。

おすすめの二重整形口コミ美容外科・クリニック2018

町田以外の二重整形(埋没・切開)クリニック【市区町村別】

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村